原発事故被害者の救済を求める全国運動:第三期キックオフ集会

満田夏花

原発事故子ども・被災者支援法は骨抜きにされ、区域外避難者の住宅支援は2017年3月で打ち切り、避難指示区域は帰還困難区域を除いて2017年3月までに解除、賠償も2018年3月までで打ち切りなど、原発事故被害者の切り捨てが国家レベルで進められています。多くの避難者が「貧困」を強いられる状況に追い込まれて
います。
今こそつながりあい、避難の権利と健康に生きる権利を確立しましょう。

第二部では、国会議員との意見交換を行います。

【日時】2016年2月24日(水)15:00~18:30
【場所】参議院議員会館 B107会議室

【詳細】http://www.act48.jp/index.php/2014-01-07-02-41-36.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)