全訴連&ひだんれん 共同行動

大河原さき

原発被害者訴訟原告団全国連絡会(全訴連)と原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)の共同行動を行います!
それに伴って提出する共同声明への避難者個人賛同連名を募集します

原発事故から5年が過ぎましたが、放射性物質はなくならず、被害者の住まいや暮らしの回復はままなりません。
そんな中で政府と福島県は、避難区域の解除やそれに伴う賠償の打ち切り、住宅の無償支援の打ち切りなど被害者の切り捨てを始めました。
特に避難者の住宅支援打ち切りは来年の3月に迫っており、急を要する課題です。   5月30日に原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)と原発被害者訴訟全国連絡会(全訴連)が、原発事故による避難者の住宅無償提供継続求めての共同行動を行います。
是非のご参加をお願い致します。
また、その際に提出する2団体共同声明への避難者個人賛同連名をして下さる方を募集しています。
被害者を消し去り、収束していない原発事故に蓋をする国と福島県に対して、避難者を可視化するためです。
多くの避難者の方の連名をお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。

住宅提供・区域指定・賠償の継続を求める共同行動&デモ&申し入れ

【住まいを奪うな!】
5月30日(月)10:00~11:00共同集会 福島市市民会館
11:00~11:40デモ
11:45~12:00福島県庁申し入れ
13:00~共同記者会見
主催 原発被害者訴訟全国連絡会(全訴連)・原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)

【共同声明避難者個人賛同募集】

お名前・避難元・避難先をひだんれんEメール、お電話、FAXでお知らせ下さい。

*電 話   080-2805-9004
*FAX   0247-82-5190
*Eメール  hidanren@gmail.com
*締め切り  5月27日(金)までにお願いします。

(例)のようにご記入ください。

お名前
避難元
避難先
(例) 福島太郎 大熊町 会津若松市
(例) 田村美代子 郡山市 京都市
(実名は出せない場合)匿名 南相馬市 山形市

原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)
〒963-4316 福島県田村市船引町芦沢字小倉140-1
メール:hidanren@gmail.com

電話:080-2805-9004 FAX:0247-82-5190


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)