女たちが集まると本当に元気になります

武藤類子

2011年10月29日 経産省前テントひろば にて

ruiko-tent
皆さん、お早うございます。福島県、三春町というところから来ました武藤類子です。この女の座り込みのアクションというのは私たち本当に日々、暮していると毎日、色んなことがあります。辛いこともいっぱいあります。で、凄く閉塞した気持になります。でも、黙っていられない、皆で経産省の前に行って座り込んで、自分の身をそこに置きながら、訴えたいというそういう気持でこのアクションを企画しました。

そしてもう一つは私自身が元気になりたいと思いました。女たちが集まると本当に元気になります。それが女たちの本当の力強さだと思います。

一昨日と昨日で延べで1341人の方がここにいらしてくれました。その中には神田香織さんや、旧芸名の高樹沙耶さん、鎌仲ひとみさん、福島瑞穂さん、高橋千鶴子さんもおられます。そして男性の方では服部良一さん、森住卓さん、前田朗さんなども来てくださいました。そして一人ひとりの男たち女たち、色んなセクシュアリティの人々、そういう方が駈けつけてくれました。本当に有り難うございます。

そして、経産省前テントひろばの皆さんには本当にお世話になりした。私たちを支えてくれた一人ひとりの女たち、一人ひとりの男たちに本当にお礼を申し上げます。有難うございます。

私たちのアクションが福島から日本中へ、そして世界中へ拡がっていくことを心から望みたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)