fukushimaaction.com はフクシマアクションプロジェクトが運用しています。

しかしながら、掲載されている記事の著者は、常にフクシマアクションプロジェクトの会員とは限りません。また、個々の記事の表明している見解が、フクシマアクションプロジェクト全体の見解というわけではありません。

私たちは、原子力に頼らない、安心して暮せる社会を目指していますが、そうした基本的な立場に立ったうえで、個々の問題に対する見解については、多様な意見をもった人々がフクシマアクションプロジェクトという場で出会えることが大切であると考えています。

また標題に«資料»と頭書されている記事の主張や見解は、私たちと根本的に異なることがあります。

 

日付について

当サイトは一般的なブログ用のプログラムを利用して制作しています。ブログでは一般に、原稿などが掲載日時順に配列されています。しかし、当サイトでは、様々な理由から、掲載日時ではなく、オリジナルの成立日時に従って原稿などを配列しています。そこで、各ページの標題の直下に掲載日として表示してある日付は、掲載の日付でない場合があります。

談話や講演の録音を事後的に原稿起ししたものでは、その談話や講演の行なわれた日時、他サイト等から転載した記事では、その元のサイトに表示されている日時、翻訳資料等では、原文の成立した日時を優先しています。また、議会に提出した要望書であれば、その提出した日時を表示しています。

 

匿名による個人攻撃について

当サイトでは、匿名ないし所謂ハンドルネイムによる個人攻撃を禁止しています。特定の個人に批判を向ける時には、きちんと名を名乗っていただきます。また、単なる罵倒や、喧嘩のための喧嘩のような文章も当サイトではお断りいたします。キチンとした論拠で、冷静な批判をしてください。

上記の原則から逸脱する投稿は掲載しません。コメント等の場合も、サイト管理者の判断で一方的に削除する場合があります。

 

 

 

 

 

2 thoughts on “ご注意

  1. 武藤類子様・Fukushima Action Projectの皆様へ

    突然のメール、おまけに深夜にどうもすみません。段々と本番の夏に入ろうとしていますけど、如何お過ごしでしょうか。

    さて早速ですが、4月8日の「福島のいまと反原発運動の展望を語る」に出席しました、山口千春さんの友人であるレイモンド・フリコと言いますが、当日に撮った写真とビデオをやっとアップできたから当リンクを送らせていただきます。大分遅くなってしまって申訳ないのですが、ご関心があればどうぞご覧になってください:

    https://drive.google.com/open?id=0B_UFBOrznDz1U0txalV6S1RRVHc
    「福島のいま と 反原発運動の展望を語る」(2017年4月8日の講演会)

    量がかなり重い(約7GB!)ですから、パソコンで観る方がおススメします。「送り主」は”Ron Snew”になっているけど、あくまでもこちらの都合でグーグル社に実名を知らせたくないためだけです。後、全部のビデオは3:00分未満になっている理由ですが、普段使っているオンライン保存サイト(グーグル社以外)の動画制限は3分までだからです。(どうやら3分ギリギリは駄目みたいなので、結局グーグル社のGoogle Driveを使うことになりましたが。)

    どうぞお時間があるときにご覧になってください。そしてこのままで私の友達や知人にも上記のリンクを転送して良いかどうかを教えて頂けませんか。(宜しかったら、当イベントに登場しました武藤様と河合先生、そして司会に務めてくれた山口さんの許可を得れば、私のの友達や知人(「脱原発八千代」のメンバーなど)に転送したり自分のフェイスブックに載せたりしたいと考えております。ただ、そちらの方でどうしても「ビデオの中でこの部分を削除して欲しい」のような所があれば教えてください。なるべくご希望に副うように編集させて頂きます。ただ、ビデオ編集においては私は全く初心者に等しいから、予めご理解・ご了承まで。 (mm) )

    それでは、この辺で失礼いたします。ご返事をお待ちしております。どうぞお元気で、引き続きご活躍されますように心よりをお祈り申し上げます。

    敬具、
    Raymond Hrycko(レイモンド・フリコ)
    090-9840-4001

  2. 武藤類子様・Fukushima Action Projectの皆様へ

    おはようございます。結構暑くなってきましたが、如何お過ごしでしょうか。(^^;)

    さて先月投稿したコメントに対してどうやらそちらの方からご返事を頂いていないようですので、念のため改めて載せさせて頂きます。お忙しいところで恐縮ですが、御”許可”について教えて頂けませんでしょうか。どうぞ宜しくお願い致します。

    それから、勝手ながらも他の原発関連のイベント(2つ)の写真・動画も送らせて頂ききます。これらのイベントも千葉市で行われたもので、もし興味がありましたらご覧になってください:

    https://www.flickr.com/gp/142621324@N02/70584L
    福島問題を考えるフォーラム 2017

    https://www.flickr.com/gp/142621324@N02/i3j9k6
     おしどりマコ・ケン夫婦の3.11日関連の詳しい講演会

    それでは、この辺で失礼いたします。どうぞ熱中症対策などにご注意し、良い一日を送ってくださいね。

    敬具、
    Raymond Hrycko(レイモンド・フリコ)
    raysnewer@hotmail.com

    ========

      先月載せたコメントは以下の通り:

    武藤類子様・Fukushima Action Projectの皆様へ

    突然のメール、おまけに深夜にどうもすみません。段々と本番の夏に入ろうとしていますけど、如何お過ごしでしょうか。

    さて早速ですが、4月8日の「福島のいまと反原発運動の展望を語る」に出席しました、山口千春さんの友人であるレイモンド・フリコと言いますが、当日に撮った写真とビデオをやっとアップできたから当リンクを送らせていただきます。大分遅くなってしまって申訳ないのですが、ご関心があればどうぞご覧になってください:

    https://drive.google.com/open?id=0B_UFBOrznDz1U0txalV6S1RRVHc
    「福島のいま と 反原発運動の展望を語る」(2017年4月8日の講演会)

    量がかなり重い(約7GB!)ですから、パソコンで観る方がおススメします。「送り主」は”Ron Snew”になっているけど、あくまでもこちらの都合でグーグル社に実名を知らせたくないためだけです。後、全部のビデオは3:00分未満になっている理由ですが、普段使っているオンライン保存サイト(グーグル社以外)の動画制限は3分までだからです。(どうやら3分ギリギリは駄目みたいなので、結局グーグル社のGoogle Driveを使うことになりましたが。)

    どうぞお時間があるときにご覧になってください。そしてこのままで私の友達や知人にも上記のリンクを転送して良いかどうかを教えて頂けませんか。(宜しかったら、当イベントに登場しました武藤様と河合先生、そして司会に務めてくれた山口さんの許可を得れば、私のの友達や知人(「脱原発八千代」のメンバーなど)に転送したり自分のフェイスブックに載せたりしたいと考えております。ただ、そちらの方でどうしても「ビデオの中でこの部分を削除して欲しい」のような所があれば教えてください。なるべくご希望に副うように編集させて頂きます。ただ、ビデオ編集においては私は全く初心者に等しいから、予めご理解・ご了承まで。 (mm) )

    それでは、この辺で失礼いたします。ご返事をお待ちしております。どうぞお元気で、引き続きご活躍されますように心よりをお祈り申し上げます。

    敬具、
    Raymond Hrycko(レイモンド・フリコ)
    090-9840-4001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)