出前・憲法サロンin郡山


大河原さき

皆さま 三春町 大河原さきです。

改憲をねらう安倍政権の暴走をくいとめるために、私たちがしっかり現行憲法を知って使っていかなければと思い、憲法について考え、共有する会を開きます。
どうぞ、ご参加ください。

とき:2014年2月16日(日)14:00~16:00(会場13:30)
場所:福島県教職員組合郡山支部(教組会館)2階会議室
郡山市桑野2-33-9 TEL 0249-32-2144

講師:谷口真由美 (大阪国際大学教員 全日本おばちゃん党代表代行)
司会/聞き手:岡野八代(同志社大学教員 京都96条の会代表)

資料代:500円

問い合わせ: 憲法サロンin郡山実行委員会
090-9315-2476

 

«集会チラシより»

市民や海外からの批判がありながら、昨年12月6日に成立した秘密保護法は、原発事故の影響に苦しむ福島県民にとっても大きなダメージとなる法律です。しかしこの法律は、現行憲法をしっかり読めば憲法に違反していることが明らかです。

今回の憲法サロンは、全日本おばちゃん党代表代行の谷口真由美さんと、京都96条の会代表の岡野八代さんのご厚意で、郡山に出前に来ていただくことになり実現しました。わたしたち市民にとって憲法がどれほど大切か、そして今、わたしたちが市民としてどのような行動を起こさないといけないかについて語り合っていただき、会場の皆さんと、現行憲法が保障する尊厳をもって日本社会を生き抜くための知恵と勇気をたがいに与えあえる、そんな憲法サロンにしたいと思います。