4.2東電本店合同抗議のお知らせ


簑口季代子

うららかな花見日和から一転して雨の日曜日となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 早いもので3月も残り明日1日を残すのみとなりました。原発を巡る状況は、日々深刻さを増すばかりで、九州の川内原発再稼働問題、トルコへの原発輸出問題など、福島原発事故の反省のかけらもない政府の原子力政策に暗澹とする思いです。また、東電の福島第一原発では、収束作業中の作業員の方が事故で亡くなるという痛ましいニュースも届きました。
そんな中で、4月も定例の東電本店合同抗議が行われます。(この行動は毎月第1水曜日に行っています)たんぽぽ舎とテントひろばの共催です。周りの方々にもお声を掛けて、ぜひご参加ください。バナーやプラカード、のぼり旗、鳴り物等、歓迎です。また、東電への抗議文、申し入れ書も受けつけます(この場合は集会の前に主催者にお知らせください)。情報の拡散にもご協力をお願いいたします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

汚染水止めろ!柏崎刈羽再稼働するな!東電は責任をとれ!◆第7回東電本店合同抗議

日時:2014年4月2日(水)午後6:30~8:00
場所:東京電力本店前
(都営三田線内幸町駅徒歩3分、JR・メトロ新橋駅徒歩5分 )
呼びかけ:たんぽぽ舎、経産省前テントひろば
賛同:東電株主代表訴訟、首都圏反原発連合ほか40団体以上

・福島事故を引き起こした東電への第7回追及行動が4月2日(水)午後6:30-8:00開かれます。ぜひ、多くの個人、団体の参加を希望します。前回3月9日(日)の第6回は、首都圏反原発連合の原発ゼロ大統一行動の合間をぬって行われ、500名の参加(初参加者かなり)で成功でした。多彩な個人と団体が東電へ抗議しました。
・再稼働反対-原発反対で、全国各地へ行ってみると、どこも電力会社の本支店への抗議・追及(金曜行動)が行われている。が、東京は金曜官邸行動が有名なだけに、事故の元兇= 東電への抗議・追及行動がうすい。
日本の原子力ムラ(原子力帝国)の中軸は東電ゆえ、もっと東電を大衆行動で追及すべきだと思う。4月2日(水)はその一つだ。
・東電は福島事故の責任をとっていない。放射能汚染水もダダ漏れ状態。作業員の放射能対策も全く不十分。遂に昨日死者を出してしまった。さらに(新潟県内の)柏崎刈羽原発(1-7号機)の再稼働も計画している。許せない。(以上、たんぽぽ舎メルマガより一部転載)
※この行動に賛同してくださる団体を募集中です。賛同金等は必要なく、登録だけでOKですので、お申し出ください。